10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-05-02 (Sat) 22:30
1日のPM7:30頃、突然ウサギのいなばさん(♂7歳)が右に旋回を始めた。
えっ?まさか!咄嗟に旋回行動を遮って、見てみたら左右に眼振を伴っている…
眼振・首の傾き・平衡感覚異常、この症状ってひょっとして?まさか…!?
一番なって欲しくない『斜頚』、この神経症状が出たら疑う原因は末梢性の「パスツレラ菌等の細菌感染」か中枢性の「EZ(エンセファリトゾーン症)」。
どちらも、前庭神経が侵されるため平衡感覚が狂い、首が傾いたり眼震、旋回やローリング(転げ回る)などの症状が出るそうです。
知人のウサギさんが斜頚で、闘病生活はウサギさんも飼い主さんも大変だった事を知っているので、ウサギ飼いとしては出来ればなって欲しくない病気です。
取り敢えず、いなばさんの身体を動かないよう保定しつつ動物病院に電話!
診療時間を過ぎていたので留守電に録音…で、5分しないうちに電話が掛かってきて状況を説明。
いなばさんの興奮状態(眼が廻ってまともに歩けないためパニックになってる)が落ち着くまで暫く様子を見て下さい、ダメなら鎮静処置をとるのでもう一回連絡下さい、との事。
何とか一晩頑張ってもらって(とはいえ、私もAM3:00頃まで起きて頑張ってたけど…寝てしまった…)朝一に病院へ!
外耳・中耳は綺麗、原因がどちらなのか断定する事も難しい症状なので 抗生物質と少量のステロイドを注射。昨晩から飲食出来ない状態だったので点滴も打ってもらい、食欲増進にいつものぺリアクチンシロップを飲んだ(飲まされた^^;)。

明日は仕事…病院は暫く休日…強制給餌用のシリンジと飲み薬もらってきたけど・・私も頑張るからいなばさんも何とかGW乗り越えて~!
宜しければポチッと♪→FC2 Blog Ranking
Theme : うさぎ * Genre : ペット * Category : 我が家のペット
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する