01≪ 2018/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2018-02-08 (Thu)
先月26日に同市内のペット可能物件へ引っ越しを致しました。

その前に関東にも雪を伴った寒波がやって来たので、野良猫はなちゃんが無事に寒さを乗り越えてうちの子になってくれるよう、旦那さんが『はなちゃんハウス』を玄関前に設置してくれました。

23日の雪
↑2018年1月23日、こんな雪が降ったので、

はなちゃんハウス
↑家のドアの横に旦那さんが箱を設置。

他の住民・通行人の方が「ナニコレ?」と不信がらないように
「中に猫がいます。26日に撤去します。 ○○○号室 ××」と、箱の上に張り紙をして。
寒さをしのぐために古着を沢山詰めた箱に、はなちゃんは早速入って寛いでくれました。(^-^)
案の定、目を引く箱に「何々?」と帰路の学生さん達が見に来て、中にはなちゃんが居るのを確認。
「26日に撤去しちゃうんだ~」と言っていた。(猫共々、だけど(^^; ね。)
同じアパートの方々には事前に「引っ越す際に連れて行く」という旨を話していたので、無事に連れて行けるようにと箱への理解を頂いた。

何とか26日、引っ越し当日。
朝早く、引っ越し業者が来る前に はなちゃんをキャリーに入れてしまえば良かったのに、ここまで信頼を構築したから大丈夫だろう・・等という安易な安心感から悠長に構えていたら、玄関近くに接近した業者のでっかいトラックにビックリして、はなちゃん逃走!
キャリーと餌を持って誘き寄せようとするも、どんどんと遠くに離れて行ってしまった。。
暫くあちこち探してみたけど、何処へ行ってしまったやら…
捕獲失敗に情けないやら焦るやら、途方に暮れながらも引っ越し作業は粛々と進行…。


当日午後4時に退去立会いに管理会社の担当と待ち合わせしていたので、その時がチャンス!とその場は諦めることに。
新居に荷物の運び込みが終わって、電気やら水道やら諸々が少し落ち着いてから、はなちゃんを探しに3時半頃前住所の駐車場に車を停めようとしたら、
…はなちゃん、居たぁぁぁぁ~~!
車に向かって駆け寄ってきた姿に嬉しくて感無量!!
(うちの青い車をちゃんと認知しているお利口さん♪既に親バカ)
車のドアを開けて、(無理やり(^-^;)中に誘導すると、なおなおと大声で鳴かれてすご~く可哀そうなことをしているような気持ち…
いやいや、彼をうちの子にするには心を鬼にしてキャリーに入れなければならない!
実はこの後、新居でのはなちゃんの居場所、3段ケージとキャットタワーを作るために、動物病院に一泊予約が入っている。
ケージを作らないと、ウサギのいなばさん(もうすぐ10歳)にも危険が及ぶので、自分らの片付けより何よりも最優先事項。

旦那さんが立会いのために車を出てアパートへ。
しかし、立会いの間20分位捕獲を試みても、車内を縦横無尽にスルリとかわしてはなちゃんはキャリーに入ってくれない。
立会いが終わって旦那さんが車に乗り込む。
更に20分、二人掛かりでも捕まえられない。
どうしたものやらと、はなちゃんに
「お願い、うちの子になるために入って…。」と言ってみる。
…!!!えええええ???通じたのか?はなちゃんがキャリーにゆっくりと入ってくれた!神様!有難う!!
無事に動物病院に連行…いえ、連れて行く事が出来ました。( ;∀;)

転勤で県外への引っ越しだったら、立会いは荷物の搬出が終わった時点ですぐやるので、捕獲の再チャンスなんて無かっただろうに、本当にこの度は色んな事に感謝したいくらいラッキーだったと思う。

3段ケージとキャットタワー
↑こんな感じで出来ました。

そして昨日、素人では難しいかなとペットショップにシャンプーをお願いして、毛の奥深い汚れからも綺麗になって、無事に『はなちゃん家猫化計画』が完了致しました。
なおなおと超煩い(おしゃべり、と言った方が良いかな?声もでかいし(;^_^A)割に臆病者のはなちゃん、数ヶ月日参及び私の餌付けという縁でうちの子になったけど、今、幸せなのかなぁ~?
今日のはなちゃんは、こんな感じ。

2月8日のはなちゃん

のびのび~っと寝てるし。これはこれで幸せ、なのかな。
ウサギのいなばさんとの関係は、またそのうちに。
宜しければポチッと♪→FC2 Blog Ranking
Theme : 猫のいる生活 * Genre : ペット * Category : 我が家のペット
* Comment : (5) * Trackback : (0) * |

yomogimochi1012様へ * by aki
勝手に発信してるくせに、resが有ればやはり嬉しいですね♪
記事更新の張り合いが出てきます。有難うございます。m(__)m

まぁ、差し支えなく 夫婦仲の良い事しか書きませんけど(;^_^A、共通の話題や干渉対象が増えたので、会話の時間も程良く増える事でしょう。
旦那さんにとっては初めての・私にとっても久しぶり(30年ぶり位、完全室内飼いは初めて)な猫生活、一緒に悩みながら楽しくやっていこうと思います。(^-^)

亀更新ですが、今後とも末永くお付き合いくださいませ。

はなちゃんのお家 * by yomogimochi1012
aki様

「仲良きことは美しき哉」と
武者小路実篤が色紙に書いています。

はなちゃんの保護の為の出費や労力は、ご主人様への感謝となり、
はなちゃんの出現が、ご夫婦の和合ともなって
先々へのご家族の平和をもたらしてくれるようで
微笑ましく読ませていただいています。

時の流れは、aki様やご主人様の運命も
はなちゃんの運命も楽しいものと変えてくれました。
読者にしか過ぎない私も、春の訪れのおすそ分けを戴いたようで、
今後、ブログへお邪魔することが、楽しみになってまいりました。

また、時折、お邪魔して、コメントを残したとしても
お返事は忘れた頃で一向に構いませんので、よろしくお願いします。
(私自身が全く持って、規則性のない人間ですので)

どうぞ、引っ越し後の家事や所用等で、お疲れのないよう、
無理を為されないよう、お過ごしください。

yomogimochi1012様へ * by aki
yomogimochi1012様、ご訪問&コメント、そして お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。m(__)m

はなちゃんの記事、気にして頂き有難うございます!
去年の秋に出会ってから引きずってきた事なので、この度無事に保護出来て大変嬉しく思っています。
これも、無謀にも『野良猫保護のために引っ越し』を了解してくれた旦那さんに感謝!感謝♪ですね。
新たに住居を借り直すと、敷金やら礼金やら引っ越し代など色んな事に数十万掛かるのに、私の餌付けで生じた責任に付き合ってくれたのですから…
(冬のボーナスはこの件で飛びました。^-^;)

去勢済みだった事も分かって『完全野良猫』では無いはなちゃんが、いつ・なぜこのような状況になったのか、何歳なのか、実は飼い主がいるのか…分かりませんが、今、幸せそうにお昼寝をしている姿を見ていると 保護出来て良かった~って思います。
雨の日も極寒時も駐車場に日参してくる姿を見る度に、ず~っとヤキモキしてましたので。(^^;)

以外にも、今迄(実家で)犬しか飼ったことが無かった旦那さんが、この度猫を初めて飼ってみてメロメロにされている件がホノボノというか笑えるというか…。それこそ猫なで声(笑)ではなちゃんを構っているのが可笑しくて。
犬好きだった旦那さんを、可愛い仔猫ではなく体重5キロ超のでかい成猫なのに、短期で猫好きにしてしまったはなちゃん、天晴れです。

写真、お褒め頂き有難うございます。
被写体がとってもお利口さんなので、元飼い猫故か野良の時から割とお座りして待っていてくれます。
その姿でジーっと見つめられてしまうと何かしてあげたくなるんですよ。
で、餌付けしてしまった結果が…現在です。(;^_^A

今後(親バカで)猫記事も増えると思いますので、生暖かい気持ちで見守ってやって下さい。。

昨日に続いて・・・ * by yomogimochi1012
書きそびれていたことをコメントします。

旧居の玄関先のはなちゃんの写真、
見るたび、ほこほことした気分になります。

両手両足をお行儀よく揃えて、
「いらっしゃいませ」と言っているようで
たまらなく可愛いものです。

いい瞬間を捉えられて、見る者を和ませてくれます。
ひとえにカメラマンの愛情が、こもっているからでしょうね。

はなちゃん、よかったね * by yomogimochi1012
おめでとう!はなちゃん。

写真から、はなちゃんの幸せが、伝わってきます。

野良君の不安な日々を卒業し、
愛情あふれる飼い主さんに飼われて、
どんなにか嬉しいことでしょうね。

一時はどうなるかとハラハラしながら記事を読んでいましたが、
ハッピーな結末、一安心しました。
それにしてもお疲れでした。

aki様のお家に、はなちゃんが加わり、
一足早く、楽しい春の訪れと
なりましたね。

よかった。よかった。(^^♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する