*Essence

HP用フリー素材とFC2共有テンプレートを作成・配布しています。

Menu2
 

春爛漫♪

『春爛漫』(Weblioより)
「爛漫」とは花が咲き乱れる様子、あるいは明るく、光あふれんばかりに輝くさま。「春らんまん」は、春の花が咲き、光に満ち満ちた様子を表す表現として用いられる。

春爛漫の季節を迎えて、沢山の桜があちこちに咲き乱れております♪
私自身がお花見に出かける事も無いのですが、それでも近くを散策しているだけで綺麗な桜に出会えます。

宇都宮二荒山神社3/30
3月30日の宇都宮二荒山神社↑

栃木県中央公園3/31
3月31日の栃木県中央公園↑

栃木県中央公園ハクモクレン3/31
同じく中央公園、ハクモクレンも満開↑

宇都宮市総合コミュニティセンター隣4/1
4月1日の宇都宮市総合コミュニティセンター隣(宇都宮市明保野町)↑

花を愛でた後の、これからグンッと勢いを増して芽吹いてくる新緑が眩しい季節もすぐそこ。
そろそろ冬用のふかふかカーペット、片付けようかな…

はなちゃんといなばさん4/1
本日の2匹の距離↑(はなちゃん毛繕い中)
(画像に写ってないけど)ストーブ点いて無いのに前に陣取るはなちゃん、やっぱ片付けるの もうちょっと待とうか…(^-^;
宜しければポチッと♪→FC2 Blog Ranking

Theme : 日々のつれづれ * Genre : 日記 * Category : その他

* Comment : (5) * Trackback : (0) |

yomogimochi1012様へ * by aki
訂正、有難うございます。

『親心』、なのですかね。(^^;うちは夫婦二人なもので、ウサギ然り、ペットに過保護なんだと思います。
保護して2ヶ月超、夜行性の猫に合わせているつもりは無いのですが、夜な夜な騒ぐので(旦那さんを起こさないためにも)猫じゃらしを持って奮闘してます。(ちょっと寝不足気味(^^;)
命に対しての責任もありますが、やっぱり彼等と居る事を楽しんでいるんだろうと思います。

度々近況報告がてら写真も掲載致しますので、またお付き合い下さいませ。m(__)m

訂正します * by yomogimochi1012
失礼しました。
名前のところにタイトル「愛情のゆえに」と
入れてしまっています。

タイトルも正しくは「愛情ゆえに」です。

* by 愛情のゆえに
まさに、親心ですね。

私達人間同様、動物も生きて行くための選択だったと
思えば(全面的に、はなちゃんの自己選択だとも
言えませんが・・・)
食べるに困らず、身の安全は守られ、
何より飼い主さんの絶大な愛情を受けて・・・となれば、
やはり、幸せな猫ちゃんです。
それもこれも、人間のエゴかななどと突き詰めて
考えだすときりないものですし。

但し、はなちゃんの仕草から、切ないものを感じられることも
よく分かるのですよ。
私がその立場だったら、同じことを思うでしょうjから。

これからの季節、仰る通り詩情を掻き立てる
麗しい季節となります。
生物すべてに幸いなる哉です。

yomogimochi1012様へ * by aki
今週末は、満開だった桜の多くが散ってしまい葉桜となってしまいました。
水面や路面に張り付いた花弁は駆け足で遷ろう季節を、新緑の芽吹いた枝葉の勢いは力強い息吹を感じる素敵な季節の到来を予感させてくれます。
(今日の雨で花弁の掃除は大変そうですが。(^-^;)
春は、新しい事が始まる 私の大好きな季節です。

暖かいので窓を少し開けて網戸にしていると、はなちゃんが窓辺で鼻をクンクンさせている姿が、春の空気の匂いを嗅いでいるのかなと、ちょっと複雑な気持ちになります。
野良猫だった時のように、好きに外を出歩きたいのかな?とか…日向でゴロゴロしたいのかな?とか…
家猫では味わえない事を経験してるが故に、閉じ込めてしまっている事を少し不憫に思う自分が居ます。
…考えてもキリが無いのに…困ったものです。(^^;

桜花と愛すべき2匹 * by yomogimochi1012
桜の話題もはなちゃんとうさぎさんの写真も楽しいものです♪

今まさに春爛漫を堪能できる日本人の幸せな時節ですね。
年を経る毎にその思いは感謝とともに、深くなっています。

写真を見る度、先輩格のうさぎさんを差し置いて、
aki様のお家に前からいたようなはなちゃんの
存在感を想像してしまうのですよ。

飼われている動物たちの満ち足りた空間が
そこにあるのが当然の如くの振る舞いなのではなどと考えると、
何だか可笑しく、微笑ましいものです。

コメント








管理者にだけ表示を許可する

yomogimochi1012様へ
訂正、有難うございます。

『親心』、なのですかね。(^^;うちは夫婦二人なもので、ウサギ然り、ペットに過保護なんだと思います。
保護して2ヶ月超、夜行性の猫に合わせているつもりは無いのですが、夜な夜な騒ぐので(旦那さんを起こさないためにも)猫じゃらしを持って奮闘してます。(ちょっと寝不足気味(^^;)
命に対しての責任もありますが、やっぱり彼等と居る事を楽しんでいるんだろうと思います。

度々近況報告がてら写真も掲載致しますので、またお付き合い下さいませ。m(__)m
2018-04-09 * aki [ 編集 ]

訂正します
失礼しました。
名前のところにタイトル「愛情のゆえに」と
入れてしまっています。

タイトルも正しくは「愛情ゆえに」です。
2018-04-08 * yomogimochi1012 [ 編集 ]

まさに、親心ですね。

私達人間同様、動物も生きて行くための選択だったと
思えば(全面的に、はなちゃんの自己選択だとも
言えませんが・・・)
食べるに困らず、身の安全は守られ、
何より飼い主さんの絶大な愛情を受けて・・・となれば、
やはり、幸せな猫ちゃんです。
それもこれも、人間のエゴかななどと突き詰めて
考えだすときりないものですし。

但し、はなちゃんの仕草から、切ないものを感じられることも
よく分かるのですよ。
私がその立場だったら、同じことを思うでしょうjから。

これからの季節、仰る通り詩情を掻き立てる
麗しい季節となります。
生物すべてに幸いなる哉です。
2018-04-08 * 愛情のゆえに [ 編集 ]

yomogimochi1012様へ
今週末は、満開だった桜の多くが散ってしまい葉桜となってしまいました。
水面や路面に張り付いた花弁は駆け足で遷ろう季節を、新緑の芽吹いた枝葉の勢いは力強い息吹を感じる素敵な季節の到来を予感させてくれます。
(今日の雨で花弁の掃除は大変そうですが。(^-^;)
春は、新しい事が始まる 私の大好きな季節です。

暖かいので窓を少し開けて網戸にしていると、はなちゃんが窓辺で鼻をクンクンさせている姿が、春の空気の匂いを嗅いでいるのかなと、ちょっと複雑な気持ちになります。
野良猫だった時のように、好きに外を出歩きたいのかな?とか…日向でゴロゴロしたいのかな?とか…
家猫では味わえない事を経験してるが故に、閉じ込めてしまっている事を少し不憫に思う自分が居ます。
…考えてもキリが無いのに…困ったものです。(^^;
2018-04-07 * aki [ 編集 ]

桜花と愛すべき2匹
桜の話題もはなちゃんとうさぎさんの写真も楽しいものです♪

今まさに春爛漫を堪能できる日本人の幸せな時節ですね。
年を経る毎にその思いは感謝とともに、深くなっています。

写真を見る度、先輩格のうさぎさんを差し置いて、
aki様のお家に前からいたようなはなちゃんの
存在感を想像してしまうのですよ。

飼われている動物たちの満ち足りた空間が
そこにあるのが当然の如くの振る舞いなのではなどと考えると、
何だか可笑しく、微笑ましいものです。
2018-04-03 * yomogimochi1012 [ 編集 ]